• 顧客満足度100%を目指しています
  • しっかりとご要望をお聞きしてお客様のニーズに応えます
  • 切削工具のスペシャリストが確かな技術で信頼を提供します

社員の声

日研精密で活躍している社員の声をご紹介します。

営業部部門


営業部の仕事は、ドリルやエンドミル等の切削工具を使用する工場に訪問し、工具の再研磨、形状変更、新品の製造等の案件を頂くことです。
 取り扱う切削工具は非常に多くの種類があり、お客様の要望に応えていくには、知識と柔軟な発想・対応が必要となります。しかし難しい案件を依頼され、応えることができた時の満足感は堪えられません。

 当社は2020年7月に、本社隣に東工場を竣工しました。更なる成長・拡大を目標に社員一丸となり、仕事に臨んでいます。 

 私も今の知識におごることなく、日々の商談や諸先輩方の指導からもっと貪欲に知識を吸収し、自分のものにしていきたいと思っております。 そしてお客様に品質・価格・納期、すべてにおいて満足いただけるような提案をし、会社・自分自身共々成長して行きたいと思います。

製造部自動機部門

 私は2017年9月、自動機係として入社しました。

 製造部の主な業務内容は、お客様から預かった切削工具を図面に沿って研磨していく仕事になります。

 研磨内容の中には、複雑な加工、高度な技術を求められることもありますが、親身になって指導してくださる上司や、先輩のおかげもあり成果を上げられるまで成長することができました。

 現在では任せられる仕事もどんどん増え、加工困難な内容でもお客様からの要望通りに製品を仕上げることができた際に、やりがいと達成感を感じています。

 時には失敗もありますが、そこから得るものは多く、原因を追究し続けることで自身の成長へと繋がっていると思います。

 今後はより一層自身のスキルアップを目指すとともに、作業の効率化を図り活気づける存在になれるよう精進していきたいと思います。

製造部汎用機部門

 私は高校卒業後2019年4月製造部に入社し汎用機係に所属してます。高校では普通科だったため、知識も経験も全くない状態でしたが、先輩方の指導のおかげで、いまでは一人前に仕事をこなすことができるようになりました。

 汎用機は、自分の手で加工していくので、難しい部分もありますが、完璧に加工できた時の達成感は、他では味わうことにできない嬉しさがあり、とてもやりがいを感じます。

 製造部には多様な機械があるので、もっと機械操作できるように多能工化を目指し、日々取り組んでいきたいと思います。

品質保証部部門

 私は2014年に入社し、今年で6年目になります。品質保証部の業務内容は製造部から仕上がった製品を検査項目ごとに各検査機器を使用し、規格通りの製品に仕上がっているか、お客様からの要望があれば要望通りに仕上がっているか、形状および寸法を確認し検査しています。

 最初は見たこともない製品や検査機器で不安や戸惑いもありましたが、先輩方が親身になって丁寧に教えてくださったおかげで、今では一人前に仕事をこなすことができるようになりました。

 当社は2020年7月、本社に隣接した東工場が完成し広くて明るい検査室となり、より仕事のしやすい環境となり自分自身これからもレベルアップできるように頑張っていきたいと思います。

生産管理部部門

 私はモノづくりが好きで我が社への入社を決めました。
 入社当時は製造部の配属で、20年近く実績を積み、現在は生産管理部へ異動し、製造部での経験を活かしながら仕事に励んでいます。

 業務内容は、要求納期を考慮し作業工程を組んだり、注残を確認しながら工程調整を行います。

 また、生産計画に向けての追い込みなど、製造部の補佐的な役割も担い、作業が円滑に進むよう取り組んでいます。

 今後も他部署との情報交換を密に行い、さらなる顧客満足度の向上が実現できるよう努めていきたいと思います。